自分の可能性を伸ばせる会社です!

中途社員栄養士  本社 現場スタッフ⇒チーフ⇒統括マネージャー⇒係長

株式会社藤江はまだ発展途上の会社なので私の意見にも耳を傾けてくれます。月報や交流会など個人の思っていることをダイレクトに伝えることができます。会社を伸ばしていこう!!そして自分を成長をさせようと思っているかたはぜひ応募してください。20代~30代の方中途入社の方も活躍中です。スタッフから入社して幹部として活躍中の方が多数いますよ。

提案して利用者さんが喜んでもらえることは私にとっても喜びです。

中途社員調理師 公務員調理員経験者 中途社員入社

縁あって藤江に入社して、保育園を経験して障害者施設に異動して頼もしいスタッフに支えられて、主任となりました。現在3歳から78歳までの食事を提供する障害者施設の主任をしております。用事のアレルギー除去食から障害者のペースト食、78歳の方は入れ歯に胡麻が挟まって・・・。など様々な食形態です。主任の仕事は「仕事の指示」をしながら「自分の仕事」しなければならないので時間がかかり難しい仕事です。しかし「なんとかなるさ」「やるしかない」と前向きに毎日業務しております。仕事に対して日々を大切にしておりますが、疑問があれば提案し施設側に喜んでもらえるようにしています、提案して利用者さんが喜んでもらえることは私にとっても喜びです。

毎日充実した日々を過ごしています。

平成17年度入社 調理師 現在主任 新宿調理師専門学校卒業(社会人経験者)

藤江は学校給食を都、区より委託され、センター方式ではなく学校の給食室で調理し、提供する仕事をしています。ノロウイルスやO-157が取りざたされる昨今、子ども達の命を預かっているんだということを肝に命じて毎日を過ごしています。現在、私は中学校で主任をさせてもらっていますが、辞令を受け取ったときは不安でした。しかし、周りの人の温かい助けを受けながら、毎日充実した日々を過ごしています。レストランや食品工場と違い日曜や祝日の出勤や夜勤がないため家族とのコミュニケーションもとれます。非常に安定した会社です。学校給食を食べる児童・生徒は給食メニューを選択できません。だからこそより美味しいものを、安全に提供することが学校給食では求められているのです。先輩社員の方には有名レストラン出身の方が多数います。調理技術はもちろん、食材の見方、盛り付けの仕方など調理に関するあらゆる事を学ぶ事が出来る環境が藤江にはあります。本当に調理を勉強したい人には最適な職場環境です。毎日が勉強の日々ですが、早く先輩社員の方のように、レベルの高い学校給食を作れるように努力しています。 卒業を控えている方、進路選択に悩んでいる方、私が自信を持って藤江で働くことをお勧めします。調理の素晴らしさを体感できる会社だと思います。

信用もあるので安心して勤められる会社です。 

中途入社 平成16年度入社  調理師 現在 主任


藤江に入社し、高校に配属になり毎日、給食を楽しんで作っています。和、洋、中 いろいろな給食を作れるので、ほんとうに勉強になる日々です。現場の仲間で一丸となって調理し、出来上がるとなんとも言えない喜びがあります。そしてまた次の日もがんばろうと言う気力が湧いてきます。藤 江で働いている人は皆、とても優しくて、解らないことがあれば、一から丁寧、親切に教えてくれるので、とても感謝しています。これからも、安全、おいしい給食を提供できるよう努力していきたいと思います。基本的は毎週日曜日が休みですし、残業もありません。安心して家族と過ごせる時間を持てます。取引先が公的機関なので撤退や倒産の心配もありません。現在では勤務3年目になりますが、年に2回賞与だけでなく、決算賞与いただきました!毎年受託も伸ばしていますので信用もあるので安心して勤められる会社です。

会社の仲間との飲み会最高でーす(^^)

スタッフから社員登用制度で社員に昇格 女性 主任 調理師

この仕事を選んだきっかけは、第一に子供と休みが同じ事、第二に糖尿病の夫のために料理のレパートリーを増やしたかったのです。料理やメニューを考えるのが大の苦手だった私は、今では仕事でも家でもお料理が美味しいと言われるようになりました。そして、春休み、夏休み、冬休み、これがあるからこの仕事はやめられません。〔学校勤務の場合〕とても大変な仕事ですが、休みを利用して子供と沢山遊んであげられます。そして、同期の仲間と時々飲み会をやっています。会社の仲間との飲み会最高でーす(^^)

将来の日本を背負ってたつ子供達のために給食を作っていく

男性 副主任 中途社員調理師

結婚を機に、より安定した環境を求めて藤江に入社しました。妻が出産を控えていたのですが、他の仕事では確保できないようなプライベートの時間を、しっかりと家族のために使う事が出来て、大変ありがたかったです。仕事として、将来の日本を背負ってたつ子供達のために給食を作っていくという事は、とてもやりがいがあり、充実した毎日を送っています。

あいさつの大切さを再確認出来た事

スタッフから社員登用制度で社員に昇格 女性 主任 調理師

入って良かった事は、あいさつの大切さを再確認出来た事、最近、食育が話題になっています。食生活の乱れが性格まで変えると言われています。それだけ食というのは生きていく上で大切な事なのです。その仕事にその仕事にたずさわれるのは、社員としても1人の母親としても嬉しく思います。給食の仕事のイメージは、“大変”と思っている人が多いようです。確かに時間に追われ、力仕事もありますが、仲間との協力により美味しい給食を作り、それを食べてくれる子供達の笑顔が見えるからこそ頑張れるのです。藤江に入って良かった事は、あいさつの大切さを再確認出来た事、先輩の方々から基本から丁寧に教わり、支えられながらステップアップできる喜びがあった事などです。

何かを感じて大きくなっていってほしいなという思いで10年間続けてこれました。

スタッフから社員登用制度で社員に昇格 中途社員調理師

専業主婦の時は、子供を通しての友人交流しかなかったのですが、働き始めて、自分の仲間が出来たようで嬉しかったです。仕事は、とまどいながらも良き上司、先輩達に恵まれ、もっと上手に美味しく作りたいという思いと、子供達に母親が頑張っている姿を見せ、何かを感じて大きくなっていってほしいなという思いで10年間続けてこれました。

福利厚生について

正社員〔現場勤務者含〕全員には自分たちの仕事に誇りを持ってもらえるよう。 名刺を配布しオリジナル名刺入れ「本革製」を支給してます。もちろん交通費全額支給(バスについては規定距離有り)、制服貸与もあります。研修制度も充実していて、中途社員が受けられる、自社ビル内に回転釜を併設した調理研修室を使った育成会議もあります。その中からほぼ90%がサブチーフ・チーフ登用されています。このように中途社員でも会社の中心として勤務でき、スキルアップしていくことができます。責任と誇りが自分の仕事を充実させていきます。